僕の雄叫び

デザイン学生による雑記ブログ

僕の雄叫び

スポンサーリンク

【2018最新】プログラミングスクール徹底比較!おすすめランキングまとめ

スポンサーリンク

数年前までプログラミング(C言語)を学んでいたYuyaです。

今回は
プログラミングを学んでみたい!でも、どのプログラミングスクールが良いんだろう…?
って方にむけて、数あるプログラミングスクールの中から厳選して、メリット・デメリット含め、おすすめの理由をまとめます!

はじめに・プログラミングスクールの選び方

基本的にプログラミングスクールはオンラインオフラインに分かれてます。
オンラインはいわゆるインターネットを介してパソコンで受ける授業で、近くに教室がない方や、時間やお金を節約したい方におすすめです。


オフラインは実際に教室に行って学ぶ形になります。講師の方と対面で教えてもらえるので、すぐに質問も出来ます。講師の方が付きっきりのマンツーマンの授業や、学生時代のように複数人のグループワークで授業をしている場所もあるので、ここでまた選択肢が増えます。

ぜひ、選ぶ際にはじっくり検討してみて欲しいポイントではあります。

どのプログラミングスクールも無料体験や説明会を行っているので、必ず実際に体験してから受講するのをおすすめします。それでは、見ていきましょう。

  

プログラミングスクールおすすめランキング

第1位 どのプログラミングでも挫折しない「TechAcademy (テックアカデミー)」

f:id:sakayu9803:20180110214736j:plain

TechAcademyはどこに住んでいようと場所を選ばずに授業を受けられるオンライン学習のスクールです。

プログラミングといっても、Webやアプリ開発、デザインといった様々な分野があり、学ぶ言語もそれぞれ違ってきます。
TechAcademyではとにかくコースが多く、どれが自分のやりたい事に近いのかも一覧で確認することが出来ます。

仮にやりたい事が複数あっても、セット割やウケ放題といったプランもあるので、自分のスタイルに合わせてお得に学ぶ事ができるので嬉しいですね。

f:id:sakayu9803:20180110220610p:plain

 

また、質問や指導をしてくれる講師のようなパーソナルメンターと呼ばれる方がいて、細かい指導をしてくれるのですが、このパーソナルメンターの質が高い事でも知られています。
となると、質問への解答も的確な上、スピーディーなので、ストレスのない学習が可能になっています。

そして、TechAcademyは全てのコースに1週間無料体験があるので、まずは体験してみるのがおすすめです。無料体験とはいえ、メンターのサポートもありますし、普通にWebサイトぐらいなら作れちゃいますので。

迷ったらTechAcademy!そう言い切れる素晴らしいスクールです。 

1週間無料体験はこちら

 

第2位 即戦力のエンジニアに!全額返金の保証つき「WebCamp PRO」

f:id:sakayu9803:20180113143334p:plain

 未経験・初心者方でも高いエンジニアスキルを身につけることができ、
受講完了後、3ヶ月以内に転職・就職できない場合は全額返金をしてくれるという、保証がしっかりしているスクールです。

全額返金なんてなかなか出来ないので、かなり就職や転職に自身があるのでしょう。

また、チーム開発など、実務に近い実践的なカリキュラムで学習できるので、転職や就職に有利な実績になる上、現場で即戦力となるようなスキルを身につける事ができます。

就職・転職を希望しているならこのWebCamp PROが断然オススメです!
現在、無料説明会をやっているので、まずはそちらに行ってみるのが良いでしょう。
ちなみに、満足できなければAmazonギフト券をプレゼントしてくれるみたいです。

無料説明会はこちら

 

第3位 受講料が無料!就職支援サポートが充実した「Pro Engineer」

f:id:sakayu9803:20180113144811p:plain

Pro Engineerはなんと、受講料が完全無料のプログラミングスクール。
怪しく思われるかもしれませんが、企業から協賛金を募って成り立っているので、特別変な話ではありません。

カリキュラムでは自分の制作物を作りながら学習していくので、そのまま就活で作品をアピールすることが出来ます。勉強が就活に直結していくという、かなり効率の良いプログラミングスクールです。

また、正社員就業率も96.2%と高く、学習はもちろん就職にも手厚くサポートしてくれます。サイバーエージェントグループや楽天、ソフトバンクグループなど、大手企業への就職も実績として沢山あるので、安心できますね。

無料ということで気軽に受講できるのが素晴らしい、そんなプログラミングスクールです。

ひとつ注意点としては、20代限定で首都圏在住でないと受講できません。
しかし、この条件に合えば無料で受講できるのでおすすめです。

無料体験面談はこちら

 

第4位 オンラインでのマンツーマン講義ならここ「CodeCamp」

f:id:sakayu9803:20180114114422p:plain

CodeCampは現役エンジニアによるオンラインでのマンツーマン形式の講義が特徴です。
受講者数は20,000名を突破し、導入企業も300社と年々規模も大きくなってます。

マンツーマンかつビデオ通話というスタイルなので、対面での授業とさほど変わらず、
時間や場所に縛られずに学習を進めることができます。

また、対応時間が7時〜24時と他のスクールに比べて長く、忙しい社会人の方にもオススメです。

無料体験はこちら

 

第5位 最速でテクノロジー人材を育てる「TECH::CAMP」

f:id:sakayu9803:20180114115916p:plain

TECH::CAMPは通学コースとオンラインコースの2つとも展開しているプログラミングスクールです。

通学コースは東京 / 神奈川 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 福岡と教室があるので、お近くにお住まいの方は通学コースを検討してみるのが良いですね。

近くに教室がないって方はオンラインコースがあるので、オンラインとオフラインの選択肢があるのはありがたいです。

TECH::CAMPでは「TECH::MASTER」というオリジナルの教材を使っていて、これが口コミでも「分かりやすい」と評判です。

また、イナズマコースという1週間で学べてしまうという最速プランもあるので、プログラミンのを経験者で新しいスキルを身につけたいって方にはおすすめです。

無料体験説明会はこちら

 

第6位 半永久的に卒業後のサポート!本気で学びたいあなたへ「DIVE INTO CODE」

f:id:sakayu9803:20180114142035p:plain

DIVE INTO CODEはオンライン学習サービス「DIVER」で自習し、実際に授業内で同期とディスカッション形式で進めていきます。

都内に自習室も完備した教室がありますが、オンラインだけでの募集もあるので、地方在住の方も受講することが出来ます。

カリキュラムとしては最初に自習という形で学ぶことで、インプット→アウトプットの流れでより定着するのはもちろん、コミュニティの中で属することになるのでモチベーションも保てます。

そして、大きな特徴として、人材紹介会社レバレジーズと提携しているので、卒業後のサポートがかなりしっかりしています。

ホームページを見てもらえると分かるのですが、本気で稼ぎたいというエンジニアを募集し、本気でサポートしてくれる体制なので心強いです。

無料説明会への参加はこちら

 

まとめ

初心者から上級者までオンラインでしっかり学びたいあなたへ
TechAcademy

全額返金の保証付き就職・転職を考えるあなたへ
WebCamp PRO

受講料が無料。都内在住20代のあなたへ
Pro Engineer

オンラインでマンツーマン講義。ビデオ通話の家庭教師から学びたいあなたへ
CodeCamp

通学 or オンラインの最速でスキルを習得したいあなたへ
TECH::CAMP

本気のサポートを本気で稼ぎたいあなたへ
DIVE INTO CODE

スポンサーリンク