僕の雄叫び

デザイン学生による雑記ブログ

僕の雄叫び

スポンサーリンク

新世代ラッパーLui Hua!あのKREVAも注目する才能。

スポンサーリンク

f:id:sakayu9803:20170902112011j:plain

今、HipHopシーンはラッパーが急増、大きなムーブメントになっているのは

ここ数年の流れから知っている人も多いと思います。

過去に記事にした「ゆるふわギャング」にしろ「JP THE WAVY」 にしろ、

新世代のラッパー達が次々と出てきています。

 

今回紹介するのは今後間違いなく大きな存在になるであろう、

もしかしたら、もうなっているのかもしれない彼を紹介します。

既にSEEDAやKREVAから注目されているとう恐るべき才能は必見です。

 

Lui Hua

簡単に彼のプロフィールを紹介。

Lui Hua (ルイファ)

神奈川県厚木市生まれ。現在は東京都足立区を拠点に活動する。 ほぼ無名の状態から、'14年に3本のアルバムを立て続けに無料ダウンロードでリリース。独自のキャラクターやスキルフルなラップ、革新的な音楽スタイルが各方面で注目され始める。(Sound Cloudより引用)

 

'14年の3本のアルバムはaudiomackで公開されているから、ぜひ聴いてみて欲しい。

 

Lui Huaの所属「N.G.C」

ぼくが最初にLui Huaを知ったのはN.G.Cというクルーだった。

東京都足立区を拠点に活動するHipHopクルーはmixtapeを出しており、

初めてMVを見た時は衝撃だった。

 

こんなフレッシュで素晴らしい感性のクルーは他の若い世代にはいなかったからだ。

ビートアプローチからして4人が既にオリジナリティ、自分のスタイルを築き上げているのには驚いた。

 

 

Lui Huaの魅力

N.G.Cに魅了されたぼくはLui Huaの作品も聴き漁った。

しばらくするとフリーのEP「Lui Hua EP」が配信され、人気に火が着いた。

 

 

 Lui Huaの魅力はというと、独自のフロウにあると思う。

ビートに対しての言葉詰め方が新鮮に感じた。

1バースの中に緩急がしっかり作られていて、飽きのこない刺激的なフロウでラップする。

リリック自体も自分自身の心情を上手く捉えて、どこか内省的かつ訴えかけてくる曲のテーマがある。

 

頑張って言語化してみたが難しい。聴いてもらえれば分かると思う。

 

他にもフューチャリング参加している楽曲だったりもあるので、ここら辺も聴いてもらえれば良いかと思う。めっちゃEKJ!なので。笑

 

SKOLOR - "EKJ" feat ACE COOL, Jinmenusagi, Lui Hua [Official Music Video] - YouTube

 

MYIYU - “Priceless Color X (feat. Lui Hua)” - YouTube

 

まとめ

ますます今後の活動が楽しみ。

ヘッズならしっかりチェックしておくべきラッパーだ。

間違いない。

 

WARPとのタイアップ曲も最近、公開されました。

 

追記 Ayeahが配信されたみたいです。

 

スポンサーリンク