僕の雄叫び

デザイン学生による雑記ブログ

僕の雄叫び

スポンサーリンク

服だけミニマリストはじめました。具体的な手順、メリットについてまとめるよ

スポンサーリンク

f:id:sakayu9803:20170820015929j:plain

どうもYuyaです。

先日の記事でも言ったんですが、絶賛引っ越し準備中です。(ほとんど完了したけど)

いくら一人暮らしとはいえ、物ってのは結構あるんですよね…。

大きな荷物は引っ越しの天敵。

単身パックで少ない荷物を持って引っ越しするのがスマート、てか安い。

そこで、物を減らす作業に入るわけですが、ふと思ったのです。

これを機に「ミニマリスト」というのを目指そうと。

(ミニマリスト=物を持たないシンプルな生き方)

 

ミニマリストの道

とはいえ、流石デザイン学生。

資料や画材、作品など捨てられないものが多すぎる。ほんとに。

ちょっとこれらは就職活動やらで使うだろうなぁ…と早くもミニマリスト断念。

いつか必ず…!

と、見せかけて

「いや、待てよ。服だけならミニマリストになれるだろう」と思い立ち、

ネルフもびっくりの「服だけミニマリスト計画」が始動しました。

ちなみに碇ゲンドウはいません。

 

服だけミニマリスト計画

テキパキと「着る服」「着ない服」と潔くバンバン仕分けていたんですが、

服が多い!!!

これ、いつ買ったんやレベルの服が沢山出てきます。

みなさんもやってみれば分かります、

自分の持ってる服って把握できていないんですよ。

確かに服って捨てにくいというか、

むしろ捨てるタイミングが見つからないというか…(言い訳)

子供の頃とかだとサイズ的に着れなくなっちゃうので捨てられますけど、

大人になると(まだ学生だけども)いつか着ると思って捨てなかったりする。

んで、結局着ないというね。笑

ちりも積もれば山となるなんて言いますが、服も山になります。(物理的に)

頑張って捨てる!

 

意識したこと

潔く捨てるのはいいんですが、ここで注意したいのが

「困らないようにすること」

当たり前ですが、大事。

Tシャツだけ残してアウターないみたいなの嫌でしょ?

冬場の半袖短パンの小学生みたいになるで。寒い寒い。

ここはしっかり計画を立てて、

ジャケット、コート等は季節ごとにお気に入りのものを2,3着。

Tシャツは黒、白、ネイビーで5着。

着回しが出来るようなコーディネートを心がけました。

「ファッションで自己表現するんだ」みたいな妙に攻めに行きたがる初号機タイプでなければ、無難なファッションで大丈夫だと思います。

 

服だけミニマリストに聞いた!メリットとは

どうも、服だけミニマリストのYuyaです(どことなくカッコイイ)

服を捨てるだけで恩恵なんてあるのかと、みなさん思っていらっしゃるのではないかと思います。

めちゃくちゃあるよ。

  • 服を選ぶ時間が短縮される。(服を探さなくても良い) 
  • 服を収納していたスペースが空く。
  • 每日お気に入りのものだけ着れる喜び。
  • 服を沢山買わないので、ちょっと高めの服を買いたくなる。(いずれ買うことになる)

→服を大事にするようになる。

あと、メリットかどうか微妙な所だけど、ハンガーの数がめちゃくちゃ減る。

本当のミニマリストへの道のが一歩進むから良し。

 

まとめ

「服だけミニマリスト」すっげぇ良いよ。

個人的には服にかかる分のお金が少ないから、その分、良い服が買えるってのが魅力。

良いものをすこしだけ。

服だけミニマリストになってまだ日が浅いですが、今後も続けていきます。

オススメです。

 

 

スポンサーリンク